ピルの効果『半年飲んだ人の実体験』

いきなりこのテーマって思った人もいると思います。でも実体験を書くことで悩んでいる人の助けになりたい、その考えで書くと決めました。

まだまだ日本ではピルを飲んでいる人が少ない、我慢する人が多いけどそれは病気の可能性もあるということを知ってほしいです。

私は昨年の7月からピルを飲んでいます。

目的は、月経困難症・月経前症候群の改善です。

ピルには保険適応されるものと、されないものがあります。私は上記の診断を受けているので保険適応されている「ルナベルULD」を服用しています。

1シート21錠になっていて、最初は生理が始まってから1~3日目くらいから飲み始めます。その後は21日飲んだら7日休薬するという1サイクルを繰り返していきます。

そうすることで飲み始めてから三か月後には症状が落ち着きます。

生理時の出血量が減り、腹痛などの生理時の症状だけでなく生理前のイライラもなくなります。

この薬があることで精神的に楽に過ごせています。

もし私がまたピルを服用しなくなったら、毎日のイライラが続いてまともに仕事や家のことができなくなります。そして生理中は初日から3日くらいまで激痛と吐き気、寒気などインフルエンザのような症状が出てきます。

このような状態を毎月過ごすのはもう嫌です。手放すことができなくなりました!

もし皆さんの中で身近な女性でお悩みの方を知っていたら教えてあげてください。

我慢しなくてもいいんですよ、薬に頼って楽しても大丈夫です♡

コメント