ホームページは無料?それとも有料?その使い分けとは

スポンサーリンク

はなです。

早速本題に入っていきましょう!

現在は無料のサーバーや、ブログサービスを使って簡単に自分好みのデザイン、内容のホームページやブログを作ることができるようになっています。もちろんそのサイトをそのまま使い続けることもできます!

私も無料でブログやホームページを作ったことがあります。初めて作ったのは高校1年生の頃でした。

小説を書いていて、宣伝・サイト専用の小説を更新しようと考えて作ったことがありますよ。(ブログは少し続きました。ホームページは続きませんでしたが…)

このホームページはWordPressという、サービスを使用して作りました。サーバーは、ロリポップという所の有料のサーバーを使っていて、ドメインは同じ系列のムームードメインのものを使っています。

私が有料のサーバーに手を掛けたのは、18歳になった時にアフィリエイトをしたいと思ったからです。

アフィリエイトを始める際に、ドメインがあった方がいい、そしてサーバーは有料のものを使った方がいいことを知っていたので、契約しました。

最初はここのサイトのドメインではなく、他のドメインを取得しました。お名前.comのドメインです。

アフィリエイトに登録して、提携した際にメールが届き、一年分のドメインを無料で取得できるキャンペーンに参加しました。

実際にドメインは1年間無料で使えますので、まだ使えていますよ(*^^*)

あ…難しい言葉ばかりですよね。解説をしたいと思います。

  • WordPress
  • 美しいサイトやブログ、アプリを作るためのオープンソースソフトウェア。
    引用元:https://ja.wordpress.org

  • ドメイン
  • 全体の中に定義される部分領域。特に、インターネット上に定められた部分領域を言う。ネット上の住所に当たる。
    引用元:Google検索より

  • アフィリエイト
  • Webサイトやメールマガジンに広告を載せ、そのリンクを通して商品が売れたら、広告主が報酬を支払うシステム。

    アフィリエイト(affiliate)は、もともとの英語の意味は「提携する」ということ。ここでは、Webサイトやメールマガジンを運営している個人や企業が「アフィリエイト」になって、商品やサービスを販売している広告主のサイトへリンクするテキストやバナーを自分のページに掲載して業務提携することを意味する。

    引用元:

    http://www.ocn.ne.jp/support/words/a-line/83A83t83B838A83G83C83g.html

このような細かい所までする必要があるので慣れるまでは大変でした…

ドメインとサーバーは、WordPressの場合繋がないと使えないです。

無料で簡単に作ることができるサービスは、Amebaなどが代表的です。

しかし、アフィリエイトでは使えません。規約で禁止されています。また、広告も出てしまいます。

その分、有料だと広告は出ず、カスタマイズできるスペースが増えます!!

使う目的で決めた方がいいと思います!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。